+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

そしてGary Grimshaw

ここまで来ると、ポスター・ハンドビル・ポストカード・チケットといったものもやっぱり欲しい。聴きもしないくせにアナログを買い始め、ポスターを買う道を模索中なので購入するのも時間の問題と言えるが。
Bill GrahamやFamily Dogはチケットにもポスターやポストカードのデザインを使いまわしていてこれまた美しい。捨てられた数の方が圧倒的に多い中で残っているのだから貴重なことは貴重だがもちろんポスターよりは安価だ。

前置きはさておき、お気に入り時期のGrimshaw作品を見つけたので自分用に貼っておく。
G 1968-3-22G1968-7-14
どちらもポストカードで、ちょっと宇宙人的なところがタマラナイ。

前にも書いたが気軽にサイケデリック・アートを楽しめておススメなのがこちら。
0789206110Art of Rock (Tiny Folio)
Paul Grushkin Editors of Abbeville Press
Abbeville Pr 1999-03

by G-Tools
個人的には大判よりこの小さいサイズの方がいいと思う。値段はとにかく安いし気軽に手にとりやすいのが魅力。数がまとまっているのはサイケ先進地の西海岸勢なのは仕方ないものの、デトロイトを代表するGrimshaw、Lundgren、Dopeが入っているところが嬉しい。
50年代末から80年代初頭のポスターまで網羅していて時代に伴うロックアートの変遷がよくわかる。

70年代のUKアートならこちら。時代背景も詳しく語られていて読み物としても本当におもしろい。収められているものはすべて著者のコレクションで、やはりマニアはすごいと思わされる充実の内容。
4860202198カルト・ロック・ポスター集 1972-1982
アルウィン・W・ターナー/ロジャー・クリムリス
スペースシャワーネットワーク 2007-03-16

by G-Tools


  1. 2013/04/19(金) 23:15:22|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0
<<不調 | ホーム | Ozric Tentacles >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示