+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

新潟とJAZZ

新潟は知るヒトぞ知るジャズの町である。
進駐軍の関係とか、港町だから、とか理由はいろいろあるらしいのだけど、ジャズの演奏のある喫茶店やライブハウスが多い。
何かイベントがあるたびにストリートライブが催されたりもする。
それでも時代の変化に伴ってそうした場所が少なくなっていく危機感から「新潟ジャズストリート」なるものが生まれたのだと思う。

1月と7月の年2回開かれるこのイベント。
新潟市中心部の30前後の会場でそれぞれ一日に数回のライブがあり、客はフリーパスチケットを手に各会場を周る。
この1月は今日が開催当日だった。
仕事帰りのバスの中で、見知らぬ者同士ライブのタイムスケジュールが縁で話に花が咲いている2人組を見かけた。
私はジャズは門外漢なのだが、聞くともなしにお二人の会話を聞いていて新潟にマイルス・デイビスが来たという話には驚いた。
公演後、機嫌よく古町で呑んでいったとか。
91年に亡くなっているというから、けっこう昔の話だな。
調べてみると新潟は地方都市にしては珍しくジャズの大物が多数公演をしているらしい。

近年は「マンガの町」的な町おこしを画策しているけれど、どうせならマンガとジャズの二本立てにすればいいのにと私なんかは思う。
若い人ばかりでなく、いろんな年代の人が集まる町になった方がいい。

  1. 2012/01/21(土) 22:18:59|
  2. Rockな日常?
  3. | コメント:0
<<はたして完成か!? | ホーム | THE RATIONALS>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示