+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

MICHIGAN MAYHEM !Vol.1

meyhwmvol1
入手はもう諦めていたVol.1を中古で入手。1996年にMore Fun Recordsからリリースされたものだが、思えばVol.2はどこにもレーベル名が入っていない。Vol.2にはあった各バンド紹介がVol.1には無いのがかなり残念。

これだけミシガンのコンピレーションばかり集めると曲がダブって来るのは仕方ないとしても、やはりFenton率高し。「Scream Loud ! The Fenton Story」を見てのとおりFentonはリリース数が多いわけで、その分あちこちに顔を出すのは当然と言える。デトロイト・エリアの曲だけ集めたコンピよりミシガン州全体から集めたコンピの方が飽きが来ないのはやっぱり地域ごとに個性がありバラエティー豊かになるからなのだろう。
それにしても私的ミシガン三強ガレージ・バンド、The Jujus、The Unrelated Segments、The Rationals以上のバンドはもう出てこないかもしれない。The Jujusのティーンらしさと楽曲の良さ、The Unrelated Segmentsの衝動性とアクの強さ、The Rationalsは好きな曲は少ないのだけどこだわりのある曲作りと歌のうまさ、さらにはアイドル性の高さなど魅力が多い。どのバンドも個性がしっかり確立されている。

ということで「Michigan Mayhem!Vol.1」。一聴してVol.2の方が内容がいいかなと思ったけれど、何度か聴くとこちらは前半にキラーチューン多し。聴けば聴くほど味わい深いSweet Cherryから始まって、ジャンクな内容を思わせる歌詞とギターサウンドが印象的なBlues Co.、めちゃくちゃクールなOutcry、Black Roseもガチャガチャとうるさくてヴォーカルもラウドなだけなんだけど格好いい。Pagentsの「Mystic Cloud」はMotown的なファンキーさで目立っている。Aardvarks、Jammersもおもしろい。
ガレージ・パンクとしては洗練された曲がちらほら混ざっているところがこの編集盤の大きな魅力。

1. Sweet Cherry - Eight Day Blues
2. The Blues Co. - Love Machine
3. The Illusions - City Of People
4. James T & The Workers - I Can't Stop
5. The Quest's - Scream Loud
6. The Outcry - Can't You Hear
7. The Psychotics - If You Don't Believe Me, Don't
8. Chevrons - Hey Little Teaser
9. The Grifs - Catch A Ride
10. Undecided - Make Her Cry
11. The Aardvarks - I'm Higher Than I'm Down
12. The Black Rose - Love Handles
13. The Pagens - Mystic Cloud
14. The Jammers - You're Gonna Love Me Too
15. Ebb Tides - Seance
16. Terry Knight & The Pack - How Much More?
17. The Olivers - I Saw What You Did
18. The Quest's - I'm Tempted
19. 9th Street Market - I'm A Baby
20. The Beaubiens - Times Passed
21. The Rationals - Little Girls Cry
22. Sweet Cherry - Funny Things Floating
23. 9th Street Market - You're Gone
24. Ruby - Confusion
25. The Old Exciting Scot Richard Case - Get The Picture
26. The Rationals - I Need You
27. The Ascots - So Good
28. The Pleasure Seekers - What A Way To Die
  1. 2011/09/24(土) 20:57:59|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0
<<天使にかまれる | ホーム | COLD SUN>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示