+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

RAMMSTEIN

私的・表ブームがサイケやガレージなら、裏ブームはメタル。
今週はずっとラムシュタイン。
マッチョな見た目から敬遠していたら意外や意外、テクノとメタルが融合した感じの音楽。
だけど最初聴いたときは見た目も含めてパンクだと感じた。

テクノといえば確立したのはデトロイトだけれど、ドイツも70年代からエレクトロニック・サウンドを積極的に取り入れたバンドがあって逆にデトロイトのミュージシャンたちもドイツの音楽を注目してたという歴史がある。

ラムシュタインは音響系のスタイリッシュさと、マッチョ主義的な下品さとを兼ね備え、背景に東西ドイツの歴史さえ感じさせる、なんとも奥深く興味深いバンドである。
ドイツ語の歌唱の巻き舌がタマラナイ。
マッチョはやっぱり気持悪いけれど、怖いもの見たさも手伝って動画を次から次へと見てしまう。
70年代のジャーマン・ロックのクールさを引き継いでいるのは80年代を飛び越してこのバンドだと思う。
メンバー全員40代と、こってり脂の乗った感じもこれまた良い。
しばらくブームが続きそうだ。

  1. 2011/09/18(日) 00:00:57|
  2. その他Rock
  3. | コメント:2
<<COLD SUN | ホーム | アニメタルUSA>>

コメント

スターリンと来ましたか!
下品・・・た、たしかに(笑)

ライブ動画も見ましたが昔のイギーを思い浮かべますね。
バックの音もいっちゃっててステキです。
  1. 2011/09/21(水) 21:02:45 |
  2. URL |
  3. さるる #j7wqdSEg
  4. [ 編集]

下品さならこいつらも負けてないですよ?(笑
http://www.youtube.com/watch?v=P0Suuy6zPvY&feature=related
  1. 2011/09/21(水) 15:34:54 |
  2. URL |
  3. bon #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示