+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

STANLEY MOUSE

前の記事のTed LucasのLPジャケットのアートワークを製作したのがサイケデリック・ロック全盛期に西海岸で活躍したポスター・アーティストの一人であるStanley Mouse。

この人の絵はちょっと高尚なセンスを感じる。
Bonnie MacleanやWes Wilson、Victor Moscosoよりはアシッド感は弱く、時代を先取る感覚のあるRick Griffinに比べるとレトロだ。
一番有名なポスターはGraetful Deadのこのポスターではないだろうか。
mouse

Ted LucasのアートワークはもちろんTedのLP用に描かれたものだった。
Ted Lucasのオフィシャル(?)サイトでこのアートワークの解説があり、それによると‘This beautiful artwork by the famous Stanley Mouse was originally done for Ted Lucas' 1st solo album, and was later sold to the band Journey(引用)’とある。
詳しいことは書かれていないものの、どうやらスカラベの意匠はJourneyに売却されたらしい。
Journeyのジャケットを見ると神秘的なもの情熱的なもの、どれも美しい。
mouse-tmouse-j

The Music of Ted Lucas
http://www.tedlucas.net/

  1. 2011/07/21(木) 17:05:51|
  2. Garage/Psychedelic
  3. | コメント:0
<<Newcomer | ホーム | TED LUCAS>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示