+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

デトロイトの廃墟たち

昨日の記事と関連して。
いわゆるデトロイト・ロックと呼ばれるラウドなロックが全盛だった時代はまだ古い建物たちは廃墟ではなかったのだと思う。廃墟化が進んだのは70年代以降、特に80年代に増加したらしい。
もともと人種問題等で暴動が起きるような荒っぽい土地柄のうえに、自動車産業の低迷で職を失う人が増え犯罪が増加。富裕層を中心に市民はデトロイトの都心部から近郊に居を移すようになり、都心部は空洞化してしまった。

現在、デトロイトは全米でも1、2を争う治安の悪い都市だという。廃墟はよほど多いのだろう。検索すれば廃墟を取り上げたサイトが数多く見つかる。廃墟住宅ばかりをひたすら流し続ける動画が圧巻だ。オフィス、工場、アパート、個人宅、学校などあらゆる廃墟が見られる。解体されることなく、崩れるにまかせたものもある。
写真集もいくつか出版されている。
3869300426The Ruins of Detroit
Yves Marchand
Steidl 2010-10-31

by G-Tools
これは一番最近出版された写真集。とても美しい写真ばかりだが、廃墟写真というのは日本でも海外でも美化されがちなのだなという感想も同時に抱く。アートは時に現実を見えにくくする。

ちなみにRonが亡くなるまで住んでいた町・アナーバー(Ann Arbor)はデトロイトから車で30分くらいで行けるという。The Stoogesはこの町で生まれた。アナーバーは治安がいいことで知られる。ミシガン大学があり、大学の関係者や学生が多く住む学園都市であり、自然が豊かで暮らしやすいという。
先日のトリビュートライブもアナーバーで行なわれたし、Scott Morganもこの町で暮らしている。

  1. 2011/04/26(火) 22:34:55|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0
<<IGGY POPのMV | ホーム | LOST VENUEについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示