+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

YOU KEEP ME HANGING ON

ガレージサイケにはカヴァーが付き物だしカヴァー曲について調べるのが半ば趣味と化しているので、カテゴリーを作ってみた。


Indexのアルバムを聴くとThe Byrds、Bee Geesなどのカヴァーも印象的なのだが、今回は「You Keep Me Hanging On」。
オリジナルはSupremesで1966年にMotownからリリースされた。
まったり、ゆるい、脱力、陰気、儚いといった言葉が似合いそうな(決してケナしてるのではない)Indexヴァージョンを聴くだけでも「名曲!」とわかる。
Motownのソングライティング・プロダクションチームのHolland-Dozier-Holland(Lamont DozierとBrian、EdwardのHolland兄弟)が作曲&プロデュースした。
H-D-HはSupremesやFour Topsを始めとする多くのアーティストの作曲&プロデュースをし60年代のMotownを支えた。
ロックの殿堂入りも果たしている。

オリジナルはポップで軽快。
Indexの後で聴くとそのテンポの速さにびっくりする。
そしてもちろんソウルフルなのだが、元気で明るいお色気のSupremesにかかるとしっとり感には乏しい。

しっとりといえば80年代のKim Wilde。
どこかで聴いたような?と最初に思ったのはもしかしたらこのヴァージョンを聴いたことがあったのかもしれない。
しっとりというよりはセクシーかな?

他にもたくさんの人にカヴァーされていているけれど私が知っている人はRod Stewartくらい。
あと、Vanilla Fudge!
YouTubeでテレビ出演した映像を見ることができる。
これが突っ込み所満載。
いろんな意味で楽しめるのでぜひ一度は見てほしい。


  1. 2011/02/07(月) 22:07:47|
  2. Cover
  3. | コメント:0
<<THE CHERRY SLUSH | ホーム | INDEX>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (126)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示