+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

INDEX

index origin
いわゆるガレージバンド然としたバンド、悪く言えばいかにもアマチュアらしいバンド、と言っても私の場合まだ入門したてのペーペーでミシガン州のバンドしか主に聴いていないのだが、その中で初めてツボにハマったバンドである。マニアの間では評価が高かったのに長らく再発されなかったらしい。
今回は1967年の通称ブラックアルバムと68年のレッドアルバムをカップリングしたDisk1と発掘音源を集めたDisk2の2枚組。上の写真はブラックアルバムのオリジナルジャケット。

マイナーキー系と言っていいのか。もちろんガレージサイケならではのカオスやノイズがたまらないのはもちろんのこと、暗いメランコリックな曲調の曲が揃っているから気に入ったのだと思う。カヴァー曲の選曲も良い。一曲目から私の大好きな「Eight Miles High」!他も淡々とした曲が多くてヴォーカルが叫ぶような曲はほとんどないのだけど、その淡々としたヴォーカルといいファズやリヴァーヴがかかってうわわぁんと音が溢れるギターといい、意外にオリジナル曲もよかったりして、胸がきゅんとしたり痺れるような心地よさがある。
この時代にしか生まれなかった音というか空気というか。ガレージからサイケへの過渡期のバンドと言われているがサーフ調の曲もあったり、ヘタクソなのにやりたいことすべてやってのけたようなごちゃ混ぜの迫力を感じる。後にも先にも生まれない奇跡的な音。どことなくバンドメンバーがおっとりしている感じもいい。

私が購入したアメリカのLion Productions盤に少し遅れて、diskunionが直輸入盤を発売した。「幻覚目録」という邦題は気に入らないがこれから買うならこちらの方がいいかも。
B004I51V3I幻覚目録(直輸入盤・帯・ライナー付き)
INDEX (インデックス)
DISK UNION(原盤:US/LION PRODUCTIONS) 2011-01-26

by G-Tools

  1. 2011/02/05(土) 23:03:37|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:2
<<YOU KEEP ME HANGING ON | ホーム | TOKIO HOTEL>>

コメント

mad+peck+studioさん、いろんな情報ありがとうございます。

そっかー、フォードファミリーですか。
育ちの良さそうな子たちだなぁとは思ってました。
  1. 2011/10/08(土) 22:12:18 |
  2. URL |
  3. さるる #-
  4. [ 編集]

さるるさん こんばんは。

このindexは、かなり裕福な家の子息バンドだったらしいです。
(どうもフォード・ファミリーだったらしい)

確かに当時二枚もアルバムを自主で出すなんてことは、なかなかできなかった。

だから、いわゆるストリート・ロックではないのですが、制約がなかったせいか、自由な精神が横溢していますね。

バーズ、初期ビージーズ、サーフが混じり合って、ユニークな世界が生まれています。
  1. 2011/10/06(木) 23:36:37 |
  2. URL |
  3. mad+peck+studio #i/3GX12w
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示