+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

ROUGH POWER



これを‘ヴァージョン’と言っていいのなら、このヴァージョン一言で言って一番好きだな。

Raw Powerのレコーディング時、Bowieがいない隙にIggyが勝手にやったMixをアルバム順に組んだものらしい。
マスターテープの保存の問題か、素人のMixが悪かったのか、音は良くない。
音が悪いのはブート慣れした身としては大した問題ではなく、やっぱりIggyたちがどういう音楽を作りたかったのかということを考えてしまう。
聴き比べると、90年代Mixは音の大きさのことはともかく、やっぱりヴォーカリストがMixしただけあってヴォーカルがめちゃくちゃ前に出ている。
最近はそれがちょっとウルサく感じる。
このヴァージョンは各パートの音がしっかり主張している。
表現としては正しくないけど意外とメンバー全員を平等に表に出しているというか。
ベースはBowie、90年代に比べて一番出ている。

これってライブの感覚に近い。
ライブではマイクのセッティングにもよるが各パートがバランスを取りつつも音のバトルを繰り広げるわけで、「Rough Power」にはその生っぽさや緊張感を感じるから好きなのかもしれない。

それにしても「Raw Power」はすっかり聴かなくなったなぁ。

  1. 2011/01/07(金) 21:09:39|
  2. Iggy Pop/The Stooges
  3. | コメント:0
<<訃報 | ホーム | すげー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示