+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

道具

ひさしぶりに気合を入れて切り絵をしたら刃を折りまくり。
力加減の問題もあるが、そろそろマットも限界。
今使っているのはよく見かける緑色のマット。次回は白っぽいものをと思っていたのでネットで探してみた。

そもそもカッターのメーカーといえばオルファとNT。
私は直線を切る時用のふつうの刃をぽきぽき折って使うカッターはオルファ、切り絵に使うデザインカッターはNTだ。
深い意味はなく、最初に買ったものをそのまま使っているだけ。
ふつうのカッターはデザイン的にオルファのものが好きなので他に買い足すとしてもオルファか。
デザインカッターはNTがやはりデザインが好きなのだが、オルファが使いやすいという話もあるしマットと一緒に買い足そうかと考えている。
どうやら刃は規格が同じで両者で互換性があるらしい。
両方持っていても問題はないわけだ。
この2社はどちらも折る替え刃の世界初を謳っていて、特許取得の際にはNTとオルファの創業者は協力関係にあったらしい。
なんにしろ、折る替え刃は日本が誇れる発明品のひとつだと思う。

さてさて、マット。
白っぽいものといえばオルファが主流のようだ。
サイズも豊富で燃やした時にダイオキシンを発生させないエコな材質のマットもあるらしい。
それにしてもコレ気になる!
オルファ回転マット30195B
紙を回転させて切るといつの間にかマットも動いてズレてしまう。
このマットの裏側はどうなってるんだろう?

NTのスイブルカッターにはびっくり。
使い心地が気になる。
http://netshop.too.com/shop/store.msp?pid=51110791_00001


  1. 2010/11/26(金) 21:22:33|
  2. Illustration・Paper Cut Art・切り絵
  3. | コメント:2
<<CINCINNATI 1970 | ホーム | モズライトの真実>>

コメント

Re: 道具大事

正直なところ私あんまりこだわりなくってさー、ヤバイ?なんて思ったりする(笑
道具にこだわったらもっと出来がよくなる可能性あるよね。
nutsさんの鉛筆の多さを見て私も鉛筆を買い足した経験アリです。
そうそう、切り絵は替え刃をケチらないでどんどん替えることも大切なんだ。

私もnutsさんが続けて絵を描いてると焦るんだってば!(笑)
nutsさん見習っていろんな人を描こうかな~と思ったり。
でもさ、お互いレベル向上を望んで去年ほど勢いがなくなってるかな?
今年もそろそろ終わっちゃうよ~。


  1. 2010/12/02(木) 22:10:15 |
  2. URL |
  3. さるる #-
  4. [ 編集]

道具大事

こっちにコメしちゃうけど~↑の切り絵~またまた盛大に切ったじゃないのさ!!
感心しながらじっくり拝見させていただいた~^^

道具って結構大事だよね
私は鉛筆と紙だけど他人からしたらどうでもいいようなこだわりとか…
つか、さるるさんが切り絵すると私も描かなきゃ~とか意味なく焦る(笑)
  1. 2010/12/02(木) 01:25:13 |
  2. URL |
  3. nuts #TTpWc1nw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示