+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

THE UP

B0042EUH1WRising
Up
Applebush 2010-11-16

by G-Tools
とうとうUpを入手!The Stooges、MC5と来てThe Upを聴かないんじゃどうにもこうにも納得がいかなかったのでようやく念願が叶った。
今回はCDとDVDの2枚組ということだが、Easy Actionのやることなのでなかなか凝っている。縦14cm弱、横18cm強のマッチ箱のように中箱をスライドして出し入れする紙ボックスになっている。開くとまず当時のHandbillを再現したものがボックスサイズで6枚も入っている。そしてシングル・レコードを模したケースにはCD、Rasmussen兄弟の写真が印刷されたケースにはDVD、ライナーノーツと写真が収められた冊子。Gary GrimshawによるHandbillや当時の写真はGary Rasmussenの個人所有のものだそうだ。そしてDVDの映像はLeni Sinclairによるもの。

Grande Ballroomのステージ・マネージャー兼アナウンサーだったFrank Bachによって1967年春に結成。
反戦活動家・反体制思想家のJohn Sinclair率いるホワイト・パンサー党のハウス・バンドとしてMC5とともにステージに上がり、彼らとAnn Arborのコミューンで共同生活を送っていた。マネージャーはのJohn Sinclairの兄弟であるDavid Sinclairだった。つまりはホワイト・パンサー党の広告塔だったわけでMC5の弟分として知られるが、常にMC5、Stoogesの後塵を拝す形でプロとしての活動も現在の知名度でも一歩どころか二歩も三歩も遅れを取っている。1968年に大手レコード会社Elektraの重役がMC5と契約を結びにAnn Arborへやって来た際、さらにStoogesとも契約を決めた話は有名だが、この時Upには声は掛からず、その後もアルバムデビューのチャンスには恵まれなかった。1973年に解散するまでMC5とStoogesがミシガンを離れデトロイト・ロックが下火になる中でも活動を続けていた。

このコンピレーションは現存する音源をすべて集めた感じの構成で19曲中「Just Like An Aborigine」は4バージョン、「Free John Now」は3バージョン収録されている。
はっきり言って歌も演奏も下手クソだし、これといっていい曲を書いているわけでもない。その点はMC5とStoogesも大差ないのだが、彼らにはカリスマ性というか強く人々を引きつけるインパクトがあった。音楽的にも自分達のスタイルがしっかり出来ていた。破壊的な爆音のMC5、狂気の沙汰ともいえるステージアクトを繰り広げたStoogesを前にしては分の悪さはもちろんあるものの、Upもかなり激しい演奏をしていて特にドラムとベースの骨太の音がぐいぐいと押して来る。
ヴォーカルを以前‘へなちょこ’と書いた。やはり‘へなちょこ’には変わりないが、このバンドの場合これが味でもある。妙な緊迫感がなかったり殺気立っていないところがUpのいいところ。ドキドキしたり胸がザワザワしたりすることはないが、楽しい。単純に楽しい。

DVDは音声がなくて、変わりに数曲続けてUpの曲が流れる。19分ちょっとの野外フェスの映像でUpの演奏場面の他に観客の様子や他のバンドの様子も差し挟まれフェスティバルを楽しむ雰囲気が伝わってきておもしろい。カラー映像は意外にきれいで、こういう貴重な映像が残されていたことに感謝。一瞬鉢植えの大麻らしき映像が入るあたりにこの時代を感じる。

  1. 2010/11/18(木) 21:34:26|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0
<<モズライトの真実 | ホーム | さらにFUN HOUSE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示