+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

BUMP

B00003IE42Bump
Bump
Gear Fab Records 2000-02-15

by G-Tools
年初、今年はさすがのデトロイトロックもネタ切れするのではないかと危惧したが、なんと掘り甲斐のあるエリアだろう。今年もリイシューは幾つかあったし、うろうろ探せばマイナーながらもアルバムを残しているバンドはまだ存在する。

このBUMPもその一つ。1970年の唯一作で、このGearFab盤はオリジナルアルバムの9曲に加え1969年のシングル2曲が収められている。
デトロイトで1969年に結成されたバンドで、折々デトロイトらしいヘヴィさは感じるが全体的にオルガンが中心の構成でポップでサイケデリック色が強い。オルガン担当が大半の曲を書いているのでさもありなんと思う。頭の中をチカチカと飛び回るオルガンの音、どこかまったりとした空気、オリジナリティと言えばオリジナリティなのだが不思議な曲が多くて最初は戸惑ったが、後半にシリアスでドラマティックな曲が続き、そこから気持が入りやすくなった。
繰り返し聴いていくうちに不器用で実直な感じを受けるドラムやヴォーカルが好ましく思えて来たり、大袈裟なオルガンの演奏と意外に親しみやすい曲調がクセになってきたりと、すでにかなりハマっている。
聴く人を選ぶところもあるがなかなかの好盤。

  1. 2010/10/31(日) 17:59:06|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0
<<映画 | ホーム | NOAH>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示