+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

The Godfather of Punk

iggy1

「パンクのゴッドファーザー」、それがイギーに与えられた称号だった。

パンクなんて一生聴くことがないだろうと思っていた音楽。
The Stooges時代のサウンドの荒々しさ、嘔吐したり自らの体を傷つける血まみれのパフォーマンスといった暴力性、バンドが崩壊するほどのドラッグ依存。
そんな情報を前にビビりつつもイギーへの興味は増すばかり。
それでも実際に聴くのは躊躇した。

音楽というものはまず聴いてみなくちゃ始まらない。
なのに活字から入って聴こうか聴くまいか迷うなんて愚の骨頂。
私はそんな愚かなヤツだった。
それでも結局はイギーへの好奇心が勝ってしまった。
  1. 2008/08/03(日) 22:42:47|
  2. Iggy Pop/The Stooges
  3. | コメント:0
<<Lust For Life | ホーム | 出会ってしまった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示