+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

The Weirdness



The Stooges最後のアルバム。
悪くはないのだがあまり手に取ることはない。
往年の曲に比べたら全体的にインパクトがないのだ。
再結成Stoogesが新作を作ったということについてはすごく評価してる。再活動への意欲も当時は感じた。
音を聴けば30年たってもStoogesはStooges。
でも印象に残る曲がない。散漫な感じさえある。
メンバー自身が昔に比べたら落ち着いてしまったし、今でも怒りを胸に抱いていたとしても昔の怒りとは違うものになってしまったんだろうし、何より内から発するエネルギーが若者のそれとは違う。
ステージを見ても何が起こるかわからないスリルやドキドキはもうない。
私はそれでもいいと思っている。存在してくれるだけでいい。
イギーのアクションはパターン化してるけど、不満というのではない。
やっぱり生で見たいと思ってしまう。

8月まではヨーロッパを周って、9月以降アメリカツアーを組んでいくんだろうか。
今のところ来日予定はないので今年のFuji Rockに出演というのはないな。よかった。
再結成Iggy & The Stoogesはライブだけで充分だと思う。
演奏できる曲が増えた分、いくらでも変化はつけられる。
ファンの際限のない要望に応えるのは大変だけどメンバーが楽しんで続けてくれれば、楽しいという気持はきっとファンに伝わる。
可能ならロンがいなくても「The Weirdness」の曲も演奏してほしい。
「The Weirdness」も歴史の中のひとつなんだから。

  1. 2010/03/04(木) 22:04:47|
  2. Iggy Pop/The Stooges
  3. | コメント:0
<<ENIGMAと郭英男さん | ホーム | ABBA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (126)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示