+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

Rock’n’Roll BABYLON

rb

時々のぞく古本屋サイトで見つけた。
「ゴシップとスキャンダリズムに彩られたロックの影の歴史をあますところなく描いた衝撃のノンフィクション」
とある。
ロックスターの負のイメージの部分ばかりを書いた本のようだ。
1988年に邦訳版が出たもので、初版はなぜか検閲から洩れた下半身露出写真等があり、重版ではそれらが修正されているらしい。
それなりにロックファンには話題になったらしくブログ等で取り上げている人も結構いるので中古も出回っているのだろう。
ただ、この手の本は読んだからといって、より音楽が楽しめるかというとそうでもなく、必携の書とはなり得ない。
どうやらイギーも登場するようだが、イギーのイカレっぷりは「プリーズ・キル・ミー」でも充分想像できたし、これ以上何が出て来ても驚きもしないし、不愉快にもならないのは間違いない。

  1. 2009/12/23(水) 23:58:49|
  2. Rockな日常?
  3. | コメント:0
<<パティ・スミスという生き方 | ホーム | The 13th Floor Elevators>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示