+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

Scarborough Fair

あるCDを聴いていたところSimon&Garfunkelの「Scarborough Fair/Canticle」のインストゥルメンタルがあって、「そうか、これはそういう題名の曲だったんだ!」と長年のもやもやが解明して非常にスッキリした次第。
さっそくYouTubeでSimon&Garfunkelの曲を聴いてみると、なんだか記憶しているものと違う。
どうもいろんな人が歌っているらしくいくつか聴いてみたけれど、これだ!というバージョンには巡り合えなかった。

Wikiで調べてみると、Scarborough Fairは本当にいろんな人が歌ったり演奏したりしている。
大元はイギリスの古い口承詩のようだ。
十六世紀~十七世紀ごろに「エルフィンナイト」と呼ばれるスコットランドの古いバラッドから作られ、吟遊詩人によって形を変えながら広まったという。
なので歌詞違いや曲違いも存在する。
Simon&Garfunkelバージョンは十九世紀末に編曲されたものが原曲だそうだ。
Bob Dylanの「Girl From The North Country 」も原曲はScarborough Fairらしいが、ぜんぜん違う曲に聴こえる。
私が記憶する曲が誰の曲かはわからずじまいだが、日本では記憶に新しいのはダンロップのCMのゴンチチあたりか。

物悲しい旋律に、失恋や民間伝承を思わせる詩、さらにマジェスティックなイメージも感じる、なんとも不思議な曲だ。
ちなみにScarborough Fairとはスカボローという町の市のこと。

曲違いのものが、かつて日本のCMで流れていた。
この曲は当時ものすごく気になっていたので、この機会に知ることができて結構感激。
80年代の雪印チーズのCM曲である。
Simon&Garfunkelバージョンより、さらに静かな曲調で味わい深い。
http://www.colnavi.info/magazine/imamura/post_125.php



  1. 2009/10/21(水) 23:15:08|
  2. Cover
  3. | コメント:2
<<挫折・・・ | ホーム | オリジネーター・イギー>>

コメント

Re:

mad+peck+studioさん、こんばんは。
お返事がなかなかできなくて本当にごめんなさい。

精神的に余裕のない状態が続いていて頭の中がパンパンで文章を書いたり音楽を聴くことがちょっとキビシイです。
更新ももうしばらくできなさそうですが、よろしければまたのぞいてみてください。
(実は最近ネタが切れ気味というのもあります)


  1. 2011/10/13(木) 22:45:35 |
  2. URL |
  3. さるる #-
  4. [ 編集]

Christine Primrose - Greas Ort Dhachaidh A Dh'eilean A'fhaoich(Scarborough Fair)を聴いてから、Scarborough Fairはケルトの歌なんだな、と思いました。

Gaelicは皆目分からないのですが、響きが好きです。
このヴァージョンは、Youtubeで聴けます。よろしかったらどうぞ。

バックの(スコッティッシュ・)ハープが、またいいです。 (たしか名手アリスン・キンナード)
  1. 2011/10/09(日) 00:22:32 |
  2. URL |
  3. mad+peck+studio #i/3GX12w
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示