+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

肉体の表現

i091010

テーマは生々しい肉体。
元の写真がいい感じなのですよ。
「キモチワルイ」とか「不自然」とか言う人もいるけど、体を張って勝負し続けて来た生き様が現れている肉体だと私は思っている。
イギーの場合、生々しすぎたし、自分をさらけ出し過ぎた。
だからジム・モリソンにはなれなかったけど、ジムが手に入れられなかった何かを確実に手にしたよね。
だから今がある。

浮いた血管がもっとあったんだけど切れちゃったから省略。
似てないのはご愛嬌ということで。

  1. 2009/10/10(土) 21:33:39|
  2. Illustration・Paper Cut Art・切り絵
  3. | コメント:0
<<Dickie Peterson死去 | ホーム | 鼻血流してでも受け止めます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (126)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示