+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

MICHIGAN NUGGETS

mn
ジャケットがIggy And The Stoogesの「Raw Power」のパロディっていうの?Iggyらしき男性がマイクスタンドならぬドでかいスプーンを持って皿の中身をかきまわしてるという。ミシガン・ロックのごった煮スープなのか、それともシリアルか、もっと大きい画像を見ると皿の中身はレコードっぽい。
Iggyを登場させながらThe Stoogesは収録されてない。

これは日本語で買えるお店では見つけてないので持ってないCD。なにやらMC5とBob SegerとRationals度が高い。初めて見る名前もある。Unrelated Segments はガレージコンピの常連らしいので聴いてみたい。

1. Woolies - Who Do You Love?
2. Bob Seger & The Last Heard - East Side Story
3. Rationals - Respect
4. MC5 - Lookin' at You
5. Unrelated Segments - Where You Gonna Go?
6. Shy Guys - We Gotta Go
7. Underdogs - Love's Gone Bad
8. Terry Knight - What's on Your Mind
9. Human Beings - Because I Love Her
10. MC5 - Borderline
11. Tidal Waves - Farmer John
12. Bob Seger & The Last Heard - Persecution Smith
13. ? & The Mysterians - Can't Get Enough of You Baby
14. Southbound Freeway - Psychedelic Used Car Lot Blues
15. Rationals - Song
16. Wanted - In the Midnight Hour
17. Rationals - Leavin' Here
18. Bob Seger System - Lookin' Back
19. MC5 - I Can Only Give You Everything
20. Amboy Dukes - You Talk Sunshine, I Breathe Fire
21. Underdogs - The Man in the Glass
22. MC5 - One of the Guys
23. Bob Seger & The Last Heard - Chain Smokin'
24. Dr. Jack Van Impe - An Important Message
25. Bob Seger & The Last Heard - Heavy Music, Pt.2
26. Rationals - I Need You
27. MC5 - I Just Don't Know
28. Tim Tam & the Turn Ons - Wait a Minute
29. Ormandy - Good Day
30. Beach Bums - Ballad of the Yellow Beret
31. Bob Seger & The Last Heard - Sock It to Me, Santa

  1. 2009/09/24(木) 23:53:55|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:4
<<アメリカン・ロックの大御所たちの交友関係 | ホーム | 濡髪長五郎>>

コメント

Re:

以前は音楽というのはアルバムを中心に聴くもんだと思っていたので、60年代のガレージパンクのようにシングルだけ出して消えていったバンドが数多く存在していて、さらにそんなのばかりを集めたレコードが存在するということを知った時はアングラな世界だなぁと感じました。

今でもマニアックな世界だと思いますし、本格的にオリジナル盤を集めるのは経済的にも時間的にも無理があるので、オリジナルの音を想像しつつリイシューCDを聴いていきたいです。



  1. 2011/10/06(木) 22:40:11 |
  2. URL |
  3. さるる #-
  4. [ 編集]

さるるさん こんばんは。

なかなか、充実したサイトだと思います。マニアの人は、たいていオリジナル盤偏重だし、アナログ志向だったりするので、案外リイシュー物、特にCDを軽視したりする傾向があって、面白くありません。

このMichigan Brand Nuggetsも、当初はMC5のシングルがまとまっているので、手を出したのですが、いろいろな傾向のバンドが入っているので、最初は戸惑った記憶があります。

でも、聴いて行くうちに興味深くなっていきました。
特にセグメンツは一聴してカッコいいと思ったので、他にもこんな音を探すきっかけになりました。

同じ頃ドイツのコムプで、セグメンツのIt's gonna rainを聴いてからは、アルバム出してないバンドでも、素晴らしいんだと確信するようになりました。



  1. 2011/10/05(水) 23:37:58 |
  2. URL |
  3. mad+peck+studio #i/3GX12w
  4. [ 編集]

Re:

mad peck studioさん、はじめまして!
お返事遅くなってすみません。

このあたりの話題に反応してくださる人がいるのは嬉しいです。
私のようなCDばかり集めている人間がいろいろ書いているのはちょっと恥ずかしいのですが、アナログでそれも80年代に入手とはすばらしい!
てっきり2000年代に入って作られた盤だとばかり思っていました。

これぞデトロイトロックというセレクトのコンピレーションは意外とないですよね。
これも初期のバンドが多くてMC5とStoogesが一緒にステージにあがっていた時期を求めている人には物足りないと思います。
私も最初はそうだったんですが、今は好みが66年寄りなので以前よりもっと気になる一枚です。

  1. 2011/10/05(水) 20:39:19 |
  2. URL |
  3. さるる #-
  4. [ 編集]

初めまして こんばんは。
通りすがりのものですが、興味深いアイテムがとりあげられてるので、コメントさせてください。

このMichigan Brand Nuggets、オリジナルは2LPで出されているのですが、何度かリイシューされている様子。

クリントン・ヘイリンのブートレッグ研究書によると、最初は70年代だったらしい。もともとは、個人的な思いでに作ったそうなのですが、そこはブート業者、かなり売れたようです。

ぼくが入手したのは、80年代、今は亡きパイド・パイパー・ハウスでしたが、きっと何回目かのプレスだったのでしょう。
ボブ・シーガー関係の音源がかなり収録されていて、ちょっと問題になった、という話も載っていました。

本格的garage rock compというよりは、ちょっとオールディーズ・センスが感じられるが、Unrelated Segments等他では(当時は)聴きけなかったバンドを発見したことは、収穫でした。
  1. 2011/10/03(月) 00:33:17 |
  2. URL |
  3. mad peck studio #i/3GX12w
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (126)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示