+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

濡髪長五郎

nurekami

切り絵、ひさしぶりの登場です!
ドラマーを誰にしようか?と考えたとき、すぐに頭に浮かんだのが力士の濡髪長五郎。
別に意味もなんにもなく、私の少ない歌舞伎知識の中でとっさに出てきた名前。
どっしりと構えて力強いプレイをしてくれそうだな、と。



ドラムって難しい。
切り絵でどう表現しようかすっごく悩んだ。
資料も適当なのが見つからないし、写真見ても構造がよくわからない。
元絵を描くのに時間がかかって、さらに久しぶりに切ったら切れなくてびっくりした。
刃を最初に紙に入れる時の呼吸が合わない。
思ったとおりの角度に刃が入らない。
集中力が持続しない。
そんなんで、いつもなら早めに切る顔の部分が恐くてずっと切れなかったので一番最後に。
たいして細かくもないのに半月以上もかかるって初めて。
反省しきりです。
結局、元絵があまり納得のいかないまま妥協して切りに入ってしまったので、またリベンジしたいな。
今見ると、五右衛門も自来也もいじりたいところがあるし、紙のセレクト失敗のこともある。
みんなリベンジというかリトライだな。

それにしても、夏の疲れってやつですか。
肩も目もしんどいです。
県内、市内でもろもろのアートイベントがあって、休みのたびに遠出したりボランティアしたり、刺激は多くて楽しいんだけど、さっぱり家にいないんでゆっくり休みをとることが少ない。
睡眠時間も少なくて自業自得。
それでも、小さいのでも単純なのでもいいから、なるべく間を空けずに何かしら切ろうと思う。
  1. 2009/09/17(木) 21:26:20|
  2. Illustration・Paper Cut Art・切り絵
  3. | コメント:2
<<MICHIGAN NUGGETS | ホーム | SCOTT THURSTON>>

コメント

ありがとう~

☆nutsさん
好きと言ってもらえるのが一番うれしい!
楽器はむずかしいよね。
ベースも近々挑戦するよ~。
フェンダーが無難かなーと思うけど、ギブソンのサンダーバードとかリッケンバッカーだっけ?もおもしろいなーと資料探ししてます。

切り絵の場合、WOLFの真っ白ギターなんかが一番切りにくい(笑)


  1. 2009/09/19(土) 21:58:31 |
  2. URL |
  3. さるる #-
  4. [ 編集]

わ~久々の切り絵だ~!!この歌舞伎シリーズ?好きなんだよ^^
私から見たら細かいのにキレイにできてるな~と思うけど…

ドラムは私も苦手~どこがどうなってるのかわかんないよね…
描きながらリーマンに『ここどうなってるの?』とか解説求めたり(笑
  1. 2009/09/18(金) 11:49:35 |
  2. URL |
  3. nuts #TTpWc1nw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (126)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示