+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

スピリチュアルと音楽

悩み事があって数年前から時々お世話になっている占い師さんのところへ。
ちなみに四柱推命。

疲れの見える私に、瞑想と癒し系の音楽を勧めてくれた。
その流れで「実はここ数年はROCKを・・・」と話すと、「戦闘態勢だね」と。

ロックは気持を高揚させたり元気にする効果はあっても、魂を成長させる力はないという。
特に良くないのが演歌だそうだ。
演歌やロックのダメダメ人間思考が良くないらしい。
わかる気はする。
そもそもロックは既成概念や社会常識を否定するところから始まっているから。
魂の成長や浄化には受け入れる気持が必要だから。

ここからは私の考えだけど、確かにロックも演歌も情念でドロドロの面はある。
だけど、クラシックも充分ドロドロだと思う。
どんなに現代では高尚だと思われていても、所詮人間が作った音楽だ。
名声を得て、宮廷でちやほやされながら暮らしていた音楽家が本当に純粋に音楽に取り組んでいたか想像してみてほしい。
占いの先生は「バロック云々」言ってたが、バロックなんて曲によってはまさに自己陶酔の世界。
有名なベートーベンやモーツァルトのなんと人間臭いことよ!

ロックだって精神性の高い曲はたくさん存在する。
スピリチュアルの世界でもロックを肯定する人はたくさんいるはず。
ロックの世界はとてつもなく広い。
これからも広がり続けるだろう。
私はずっとロックの大海を彷徨い続けるだろう。



  1. 2009/07/27(月) 23:42:32|
  2. Rockな日常?
  3. | コメント:2
<<THE BOSSMEN | ホーム | SUE RYNSKI>>

コメント

当たらずとも遠からず

こんばんは、詠春さん♪
もちろんトコトン楽しんでいますよ。
ロックにハマった当初は毎日がバラ色でしたもん(笑)
出会えて本当によかった!

あえて刺激を求めているというところはあるかな。
毒気の強いもの好きなんです。
絵でも音楽でも。
毒を持ったものって美しいものが多いです。

しかしロック、特にメタルって世間で偏見持たれてるよなぁ。
単にクラッシックより後に生まれたってだけなんだけどなぁ。
  1. 2009/07/28(火) 23:45:23 |
  2. URL |
  3. さるる #-
  4. [ 編集]

好きなの聞いてりゃいいんす。

自分が楽しい気持ちになればいいんじゃないかと思います♪「音を楽しむ」だから。
胎教音楽も、ママが楽しくなる音楽ならいいってどこかに書いてありましたよ。
私はアイアンメイデン聞くとすごい前向きな気持ちになって、ギャリィさんの歌声きくともうちょっと人に優しくしようとか反省なんかしちゃったりします(←するだけ)。
  1. 2009/07/28(火) 21:57:40 |
  2. URL |
  3. 詠春 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (203)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (126)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示