+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

FRIJID PINK

B000006YUFFrijid Pink
Frijid Pink
Repertoire 2005-06-21

by G-Tools
デトロイトのバンド・Frijid Pink。
オリジナルメンバーはKelly Green(V)、Gary Ray Thompson(G)、Tom Harris(B)、Rick Stevers(D)。1967年結成、1969年にシングルデビュー。1969年リリースしたに3枚目のシングル「House Of The Rising Sun」が70年春に全米7位と大ヒットし、イギリス、ドイツ、カナダ、フランスなど各国でヒットを飛ばした。1stアルバム「Frijid Pink」も全米11位と大健闘。勢いにのって続くシングルもそこそこ当たり、同年中に2ndアルバムも出している。

ヘヴィ・サイケに括られることもあるが、「House Of The Rising Sun」を収録したこの1stアルバムを聴くとブルース色の強いハードロックバンドという印象。ブギウギな曲も入っている。ファズ・ギターやオルガンにサイケデリックの香りも残るが、ツーバスのドラムやハードなギターサウンドは、このバンドが70年代への橋渡し的な位置にいることを感じる。そして70年代の波に乗れなかったのか1970年の一年間で燃え尽きたのか、76年頃までメンバーや音楽性を変えながら活動したがその後はヒットには結びつかなかった。
ずば抜けたプレーヤーがいるわけではないもののワイルドなブルース・ロックは格好よく、一発屋とナメるにはもったいないバンド。オリジナル曲も粒揃い。特に冒頭の曲から3曲目まではすばらしい流れで気分よく聴くことができる。
日本でも当時は「朝日のあたる家」で名前を知られていたし、デトロイト・ロックを代表するバンドの一つである。

  1. 2009/06/04(木) 21:59:26|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0
<<House of the Rising Sun | ホーム | GIPSY LADY>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示