+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Hanky Panky



職場では一日中音楽が流れている。
先月くらいから使われているCD(?)は2曲いかにもガレージ・ロックらしい曲がかかる。
それから、1日1回は「Louie Louie」のレゲエ・バージョンが流れる。
たぶんToots & The Maytalsだと思う。これが毎日とっても楽しみ♪

ガレージの方は、一曲はまるで誰の曲かわからないが、もう一曲は「踊る!さんま御殿」のオープニングで流れる「Hanky Panky」。
以前だったら「あー、さんま御殿の曲だねぇ」で終わっていただろうけど、今の私はガレージ馬鹿。
もちろん曲名やバンドを調べた。

まず「Hanky Panky」ってなんじゃらほいってことから。
私の持っている英和辞典では「ごまかし、ちゃらんぽらん」と訳されていた。
アンダー・ウエアのブランド名でもある。同名の映画もある。
んで、音楽の方はっていうと、1963年にJeff BarryとEllie Greenwichという人たちが書いたのがオリジナル。2人はThe Raindropsでも活動していたが、シンガーソングライターであり、プロデューサーであり、数々のヒット曲を生んだ人たちらしい。
メジャーなのは、さんま御殿で流れているTommy James and the Shondellsバージョン。
1966年にシングル・チャートで2週連続1位となった。
60年代らしいポップなロックン・ロール・ナンバー。
当時はこういうのがちょっと不良っぽくて格好よかったんだろうなぁ。
卒業パーティーなんかでこの曲に合わせて踊りそうなイメージ。


  1. 2009/05/04(月) 21:15:52|
  2. Cover
  3. | コメント:0
<<若かりし頃、そして現在 | ホーム | イギー出演CM>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (206)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (43)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (128)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。