+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

Kopperfield

B00005A0MHTales Untold
Kopperfield
Gear Fab Records 2001-03-12

by G-Tools

デトロイト・ロックの歴史に絡んでくるバンドではないものの、実力とクオリティはなかなかのもの。1971年から1975年にかけて活動した。音楽性としてはサイケ、プログレ・ハード、ブルースの要素が組み合わさった感じで、魔法や騎士が登場するファンタジーを思わせる世界観はWishbone Ash的。比較対象としてCaptain Beyond、Kansasの名前が見られるがこの点は私はピンと来ない。いかにも70年代のハードロックらしいバンドであるのは間違いない。
メンバーはJimmy Robinson(v)、Chuck Eagan(g,v)、Paul Decker(k,v)、Keith Robinson(k)、Jerry Opdycke(b)、Tom Curtis(d)。

オリジナルのアルバムは1974年に自主制作でリリースされたもので、このCDではオリジナルの11曲に加えて9曲のボーナストラックが入っている。ボートラの中にはシカゴで録音されたものもあるが多くはミシガンのスタジオで録音されている。

ここからは個人的な好みの問題。A面にあたる前半にこれといって目玉になる曲がない。ヴォーカルとギターも個性に欠けるか。このインパクトの弱さがB級たる所以であるのだが。ベースの巧さが目立つ。
後半は聴きごたえアリ。どう展開をしていくのかというワクワク感がある。美しいメロディもある。私のベストトラックは#8「Magic In Your Mind」。ヘンにブルージーよりも思いっきりドラマティックな方がいい。

  1. 2014/05/08(木) 17:33:33|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (205)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (42)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示