+ 耳 福 +

Three chords and a cloud of dust ...

Malcolm Young

AC/DCのMalcolm Youngが18日に亡くなった。
64歳。認知症だったといわれている。

なんかね、現実を突きつけられた感じ。
誰にでも老いはやってくる。

「Back in Black」、たしか持ってたなぁ。
どこにしまっただろう。
手離したかもしれないな。


  1. 2017/11/20(月) 19:45:00|
  2. その他Rock
  3. | コメント:0

GIMME DANGER、観てきた

gimme danger

とうとう新潟でも公開が始まり上映が夜のみだったので、なんとか時間を作って行ってきた。
久々にドキドキワクワクしてしまった。

新潟の小さな映画館、シネウインド。ここに行くこと自体が久しぶり。
どれくらいの人が入っているのだろうと思いながらカーテンをくぐると10人ちょっとというところ。
最終的に20人前後だろうか。
それでも、これだけの人がStoogesのファンもしくは興味がある人(単に映画好きかもしれないが)と思うと、今まで一人もStooges仲間のいない私としては嬉しい。それも新潟で!思わずどんな客層なのか観察した。結構幅広い年齢層だった。

今や生き残りはIggyとWilliamsonだけになってしまったが、映画の中ではまだRonもScottも健在でDave Alexanderのエピソードを語ったりしているのだ。胸に迫るものがあった。Steve Mackayももういない。Steveがドラムを叩かされた話は知らなかったなぁ。

インタビュー自体はもちろんおもしろいが、しょっちゅう差し込まれる昔の映画やテレビの映像が個人的にはうるさく感じたり、長く感じることが多く、そういう場面は少し白けた気分になったのが残念。
あれだけの数の映像を使うには許可どりが大変だったろうなぁとエンドロールを見ながら思った。
なにやらびっしりと文字が並んでいたが、実際大変だったことはパンフレットでも触れられていた。
でも監督のJim JarmuschのStooges愛が詰まった作品であることは間違いない。

実はStoogesの曲を久しぶりに聴いた。
やっぱり格好いいなぁ、好きだなぁと興奮した。
血沸き踊ったり、胸をさくさくと突いたり、胸を締め付けたり、泣きたくなったり、叫びたくなったり。
そして、あらゆる感覚を丸裸にされ、自分が生きていることを感じるのだ。

これからも私はStoogesを聴き続け、その時その時何かを感じ続けるだろう。

  1. 2017/10/29(日) 16:09:52|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0

Louder Than Love 入手!!

B01DA9Q6SCLouder Than Love: Grande Ballroom Story [DVD] [Import]
Wienerworld 2016-12-12

by G-Tools

とうとう念願の「Louder Than Love: Grande Ballroom Story」を鑑賞することができた。
Amazon Japanで遅ればせながら取り扱いがあったのだ。
もちろん輸入盤、全編字幕なしの英語。おまけにリージョンの問題もある。
ところがリージョン1とあったのに私のPCではリージョン変更なしで見ることができた。
これは嬉しい。

英語は8割方わからない。
しかし、テーマごとのインタビューとなっているので雰囲気がつかみやすい。
Stoogesのメンバーはあまり出てこないが、裏方の話が多くておもしろい。
特にThe Whoの1968・1969年公演のエピソードに時間が割かれている。
というのもRoger Daltreyがこの作品に出演しているのだ。
Whoのライブの迫力やすばらしさ、そしてプロとしての意識の高さなどデトロイトサイドにとってインパクトは強烈であったようだ。またWhoのメンバーにとっても初のアメリカツアーであり、アメリカのそしてデトロイトの熱気を肌で感じたようだ。1969年は3Daysでの公演となった。
who1968


最後は出演者のGrandeへの愛情あふれる言葉が語られ、近年亡くなったレジェンドたちへの哀悼の言葉で締めくくられている。
とにかく最初から最後までバックで流れるレジェンドたちの曲が最高で、それだけでも楽しめる。
なんだか感動してしまって時々うるうるしながら鑑賞した。
繰り返し見て聞いて少しでも内容を理解できるようになりたい。

  1. 2017/09/28(木) 12:08:57|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0

GIMME DANGER



ブログを放置している間にThe Stoogesのドキュメンタリー映画「GIMME DANGER」の日本公開が決まっていた。
先月、偶然Iggyの来日公演を実現すべく活動がされていることをFacebookで知り、そこから情報を得た。
私の地元でも公開されるということで、もうもう嬉しくて嬉しくて!!
監督が日本でも知られた人なので「Louder Than Love」とは違って日本公開の可能性は高いなぁとは思っていたものの、やっぱり単館上映ではある。これは仕方ないけど、そのおかげで私の地元での公開の機会を得たとも言える。

東京では昨日9月2日(土)から公開が始まっている。

映画『ギミー・デンジャー』公式サイト

  1. 2017/09/03(日) 15:30:21|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0

今日見てきたものは・・・


  1. 2017/08/21(月) 20:22:59|
  2. Rockな日常?
  3. | コメント:0

書きたいこと

ログインできなくなり、かといって調べるのも億劫で、長らく放置していました。
もうネタがほぼ尽きていたことが大きいです。

でもでも、書かずにはいられないことが今はあります。
もう読んでいる人がいないとしてもこれは書かないと。
自分の中で区切りをつけるため・・・

  1. 2017/07/24(月) 10:17:07|
  2. Rockな日常?
  3. | コメント:0

Post Pop Depression

B01AXA6GXGPost Pop Depression
Iggy Pop
Caroline 2016-03-17

by G-Tools

まだ買っていないけど、良さげです。

最後のアルバムになるかも、と言ってるそうだ。
引き際を考えているのかな。


  1. 2016/04/10(日) 20:20:19|
  2. Iggy Pop/The Stooges
  3. | コメント:0

行動と変化

更新していない二ヶ月近くの間に本当にいろんなことがあった。
(更新してないのは単にネタ切れなだけ)

その間、ある人が繰り返し「行動すれば変化が起きる」と伝えてくれた。
変化があったのかどうなのか今の時点ではハッキリはわからないけれど、たしかに小さいながらも思い当たる点はあり、まだまだだなと思うところもあり。

急激に「初めまして」の何人かの人とも出会い、また会うかもしれない人、もう二度と会わないかもしれない人、いつかお目にかかることがあるかもしれない人、などなど不思議なご縁を感じながら春を迎えた。

どこへ向かっているのかサッパリわからないけれど、変わることを恐れずに、楽しんで、歩いていきたい。

(Iggyさんの変わることない強さも目標にして)

  1. 2016/03/27(日) 18:03:10|
  2. Rockな日常?
  3. | コメント:0

Iggyさん、新作リリースに向けて活動中

3月18日ニューアルバムリリース!!
日本、来るかな~。

http://nme-jp.com/news/13493/

  1. 2016/01/31(日) 11:52:07|
  2. Iggy Pop/The Stooges
  3. | コメント:0

Glenn Frey逝く

本当に訃報が続きます・・・

Glenn Freyが18日、67歳という若さで逝ってしまいました。
世間ではEaglesのGlennなんだろうけど、私の中では永遠にMushroomsのGlennだなぁ。






  1. 2016/01/19(火) 13:53:39|
  2. Detroit/Michigan
  3. | コメント:0

またまた訃報

David Bowieが昨日亡くなりました。
8日に69歳の誕生日を迎え、ニューアルバムも出したばかりだったのに。
なんだか信じられないです。

とくにファンではなかったけれど、Iggyのキャリアを語るうえで欠くことのできない人。子供の頃、この人の美しさに心ひかれた記憶もあり、私の中でもちょっぴり特別な人でした。

ご冥福をお祈り申し上げます。


それにしてもこのブログ、訃報記事だらけになっちゃったなぁ。


  1. 2016/01/11(月) 22:18:54|
  2. Iggyと出逢った人々
  3. | コメント:0

また訃報です

すでに知れ渡っていますが、Lemmy Kilmisterが28日に亡くなりました。
この人も、どこまでも自分のスタイルを貫き、圧倒的な存在感でファンならずとも魅了した本当にカッコいいオッサンでした。

心よりご冥福をお祈りいたします。


あーっ、もうっ。Rockの象徴がまた一つ消えたよ・・・


  1. 2015/12/30(水) 22:25:16|
  2. Rockな日常?
  3. | コメント:0

欲しいけれど買えないもの

今月、とうとう「Louder than Love」のDVDが発売されたのですよ。
実は少し前から海外マニアの間では話題になっていて、先月にはプレイベントがあったりして、アメリカの一部の人々が盛り上がってました。
発売ゆうてもamazonで販売しているわけでなし、それでも日本へも送ってくれるようですが、なんといっても翻訳されてないからねー。DVDそのものが私のPCで見れないかもだし。せめて米amazonで販売してくれたらなー。

ぜんぜん違うけれど、今年は三島由紀夫が45歳で自決してから45年ということで、こちらも一部の人たちが騒いでます。
「二十一世紀版 薔薇刑」なるものが11月25日に発刊されたらしいが、これが超高級部類の写真集で。60,000円ですよ。前回の復刻版よりさらに5,000円も高いのですよ。貧乏人には買えねーっつーの。

先日「MC5 Japan」さんが更新を停止しているのを発見したし、いろいろとヘコむわー。




  1. 2015/12/21(月) 17:39:14|
  2. Rockな日常?
  3. | コメント:0

Bob Masse

カナダのサイケデリック・ポスター・アーティストといえばBob Masseだろう。
この人もやはりアメリカ西海岸の影響を受けていて、現在も現役。近年の作品の方が極彩色で一層サイケデリックらしさいっぱいである。ミュシャの影響もあるようで、女性の絵姿は本当に美しい。

まず、60年代の作品。
masse1masse2

近年の作品。
masse3masse4

  1. 2015/12/18(金) 22:07:19|
  2. Garage/Psychedelic
  3. | コメント:0

KeithとIggy

20151211

何を話してるんでしょうかねぇ。


  1. 2015/12/12(土) 22:16:07|
  2. Iggy Pop/The Stooges
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

正親町さるる

Author:正親町さるる
IGGY POPや1960~70年代のアメリカ・ミシガン州のROCKが大好きです。
USガレージ・パンク、ガレージ・サイケにもハマってます。
ミュージシャンやROCKをテーマにした切り絵も描いてます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

DETROIT JUNKIE


月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
Iggy Pop/The Stooges (110)
Iggyと出逢った人々 (16)
Detroit/Michigan (206)
Garage/Psychedelic (44)
Glam (5)
American Hard (5)
Cover (11)
その他Rock (43)
J-Rock (10)
他ジャンル (10)
Rockな日常? (127)
Illustration・Paper Cut Art・切り絵 (51)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示